投資信託、ETFのインデックス投資で長期資産運用  FXは低レバレッジのスワップ派  世界分散投資で、目標は50歳で1億円!!  早期リタイア目指して頑張ってます!!  
プロフィール

まーぷー

Author:まーぷー
2006年10月頃から本格的に運用を始めました。ブログも運用もまだまだ未熟者です。

運用の目標は50才で1億円。 そしてリタイア。 
幸せいっぱいな将来の為に知恵を絞って頑張ります。

アクセスランキング

ブログランキング参加してます
応援お願いします!! にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
あくせすかうんたー
為替情報
FX
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
6月24日の日経新聞朝刊に、投資信託の分類見直しについての記事がありました。

~以下6月24日、日経新聞より引用~
投資信託協会は来年一月から、投資信託の分類を見直すことを決めた。 投資対象となる資産や地域が個人投資家にもわかりやすいような内容に改める。
投信は「公社債投信」と「株式投信」に大きく分かれ、約款で株式を組み入れることができる投信は株式投信になる。 現在は株式投信のうち、株式の組み入れ比率が七〇%以上は「株式型」、七〇%未満なら「バランス型」と分類されている。ただ国際投信投資顧問の「グローバル・ソブリン・オープン」のように主に外国債券で運用する投信も、現在は「バランス型」に分類され、実態がわかりにくいとの指摘が出ていた。



グロソブは分類上ではバランス型だったんですね。 そんな分類になってるとは知りませんでした。 ちょっと気になったので、自分の保有してるファンドがどんな分類なのか調べてみました。

PRU海外株式マーケット・パフォーマー  国際株式型
PRU海外債権マーケット・パフォーマー  バランス型
インデックスファンドTSP           国内株式型
JPM・BRICS5                国際株式型
FWFエマージングマーケットファンド    ????

なるほど。
PRU海外債権MPはバランス型という分類になってしまっていますね。 投資家の一般的な感覚とはちょっと違うようですね。 その他にも続々と新しいファンドが組成されてますので、旧来の分類では不都合が出てきたのでしょう。

ファンドの表示の仕方、分類の仕方でも投資環境を改善していく動きは大歓迎です。 が、なんでこんな分類の仕方になっちゃったの???ってことのないようにしっかりやってもらいたいものです。
2008/06/26 14:31 投資信託 TB(0) CM(2)
コメント
連続書きこみしちゃいます。
私もこうした分類については、よくわかっていませんでした。勉強になります(^-^ )
投信は、とにかく名前が長くて(カタカナ英語交じりで)一般人には馴染みにくいです。わかりやすい分類にして、初心者に敷居の低いものにしてもらいたいですね。
2008/06/26 23:43 スライル URL [ 編集 ]
スライルさんへ
連続返事しちゃいます。
・簡単
・解りやすい
シンプルイズベストな感じでやってもらいたいですね。 
2008/06/26 23:57 まーぷー URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://tousiunnyounikki.blog90.fc2.com/tb.php/135-2205c17c
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。