投資信託、ETFのインデックス投資で長期資産運用  FXは低レバレッジのスワップ派  世界分散投資で、目標は50歳で1億円!!  早期リタイア目指して頑張ってます!!  
プロフィール

まーぷー

Author:まーぷー
2006年10月頃から本格的に運用を始めました。ブログも運用もまだまだ未熟者です。

運用の目標は50才で1億円。 そしてリタイア。 
幸せいっぱいな将来の為に知恵を絞って頑張ります。

アクセスランキング

ブログランキング参加してます
応援お願いします!! にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
あくせすかうんたー
為替情報
FX
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
以前書いた記事、“新しくできた2社のネット生命保険会社” で、ライフネット生命の10年定期保険の保険料の安さに驚いたと書きました。 実際にどれくらい安いのかを他の生命保険会社と比べてみました。

ライフネットとSBIアクサができるまでは、オリックスが1番安いよと公言していましたが、結果はどーなったでしょうか。

比較する保険会社は、
ライフネット生命
SBIアクサ
オリックス
アフラック
かんぽ生命
以上5社です。

ほんとは日本生命とか、第一生命などの大手生保の保険料を出したかったんですけど、ネットで保険料試算ができませんでした…。

検証する年齢性別は、このブログを見てくれている方は20代~40代くらいが多いだろうと思い、このようにしました。 ちなみに31歳男は私のことで、26歳女は彼女です。 身近な人で試算したかったので…。

10年定期保険の保険料比較表

やっぱりライフネットの保険料は凄いですね。 でも私は自分の年齢で計算していたので、ものすごいと感じてたんですが、50歳で見ると男性ではSBIアクサの方が安いですし、オリックスともそれほど変わらないんですね。


まとめとしては、
20代~40代はライフネット
50代以上はライフネット、SBIアクサ、オリックスで検証してみる
って感じでいーのではないでしょうか。

スポンサーサイト
2008/07/04 00:01 保険 TB(4) CM(4)
今春、新たに2社の生命保険会社が誕生しました。

SBIアクサ生命保険
ライフネット生命保険

両社ともに、今までなかったネット系生保とゆーことで注目を集めています。 大きな特徴としては申し込みが簡単であること、保険料が安いことがあげられ、新聞やマネー雑誌なんかにもかなりよく登場しています。

私は現在、外資系保険会社に勤務しており、保険のことはそこそこ詳しいつもりです。 今までは、
安い生命保険10年定期といえばオリックス生命。 
安い終身医療保険といってもオリックス生命。 
安い10年満期医療保険といえば三井ダイレクト損保。

上記のような認識でいましたが、ネット生保2社の誕生でちょっと構図が変わってきたのかなーと感じてます。 特にライフネットの10年定期保険の保険料には正直驚きました。 ライフネットのホームページで保険料試算を何度かしてみて本当ですか!?と思ってしまった程です。

通常、生命保険の保険料は、予定死亡率、予定利率、予定事業費率、を元に計算されるんですが、おそらく予定事業費率がものすごく低く設定されているものと思われます。

また時間のある時に、各社の保険料比較をしてみたいと思います。
2008/06/22 23:33 保険 TB(1) CM(7)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。